読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mqlv_vlpm’s diary

ライブ・イベントの記録です

2017.1.17 Da-iCE PHASE 5 FINAL in 日本武道館

Da-iCE ライブ・イベント 日本武道館 Phase5

Da-iCE PHASE 5 FINAL in 日本武道館】へ行ってまいりました。
2階スタンド、南西、H列です。
日本武道館自体が久しぶり(昨年5月の娘。'16以来?)でしたが、やっぱり見やすい!
しかも、H列が通路のすぐ後ろだったので視界を遮るものが何もなかったです。


5人のソロ映像からの"Splash"で、すでに客席のテンションは最高潮。金沢で一度見てるはずなのに、すべてが新鮮で、客席のライトがとてもきれいで、初の武道館公演に参加できたことを嬉しく思いました。


自己紹介は毎回おもしろいですね。今回はサンシャイン工藤が文句なし1位です笑 あと、颯君のときだけあらゆるところから照明が集まってきて光っていました。ドヤ顔かわいい泣 工藤さんの「はやてずるい!俺のサンシャイン工藤より輝いてる!」には笑いました。


"DATE"で、颯君がステージサイドにあるカメラに目線をくれたときに表情が最高でした。他のメンバーも、この曲はとっても楽しそうでわくわくします。ステージ映像もカラフルで照明もぴったりでした。


"着れないままのコート"は正直、曲自体がそんなにピンと来なくてあまり聴いていなかったのですが、金沢のライブで聴いたときに歌とダンスで表現することで、歌詞の世界がすごく伝わってきて感動しました。今回の武道館でも、そうでした。握手会やお話会には参加しておらず歌とダンスを聴けて見られればいい、というスタンスなのですが、やはりMVやDance shotを見るのと、生で体験するのとはまったく違うということを、この曲であらためて感じました。


"I'll be back"もやってくれました!

ステージ後方のモニターに流れてるMVとシンクロしてて、もう感動。ずっと聴きたかったんです。かっこいい。特に雄大さん、当時よりダンスがめちゃくちゃうまくなっているのが一目瞭然でした。


アンコールの"New Day"、"もう一度だけ(To The Last Man)"の後のMCで、1人づつコメント。颯君がコメントするとき、「くぅ~!!」と言いながら後ろを向いて泣いてました。想太君が、この2曲だけしかなくてライブハウスで他のブループとやらせてもらっていたこととか、初めての名古屋遠征ではお客さん1人だけだったのが9,000人も集まるようになってくれてとかいろいろ言うので、ファン歴浅い私も泣いてしまいました...。雄大君はまじめで、でもいろいろとまとまらないらしく、「人前に立つと笑ってしまうんですけど...」と笑わせつつ。徹さん、工藤さんは年長者らしく、スタッフさんへの感謝も交えながら、しっかりと喋っていました。


そして最後は、"You&I"。パフォーマー3人の歌声が聞ける貴重な曲なので大好きです。左右のサイドステージ端まで回っていて、5人とも笑顔でキラキラ輝いていました。ファンやスタッフからのメッセージの映像が流れていて、見入っていました。徹さんと颯君が肩を組んで笑っていたのが印象的です。


バラードからテンションあがる曲まで様々ありましたが、"恋ごころ"が特に好きです。他にも好きな曲はたくさんあるし一番は決められないのですが、歌声と、曲と、ダンスの振りや構成がここまでぴったりな曲はないな、と思います。MVも素敵ですが、ライブで見ると格別です。もっとずっと見ていたいし、DVDにもなってほしいなーと思います。


アルバム『Next Phase』を引っさげたツアーも発表されましたが、今回の武道館ライブにはカメラが入っていたので映像化されるかなーと期待しています。"Cynical Life"のサビ前、"Billion Dreams"、"Chocolate Sympathy"、"I got your back"のサビの振りが特に好きなので、全体を見られる定点映像がほしいですが、それは難しいですよね...。
とにかく、今年も活躍が楽しみです!