mqlv_vlpm’s diary

ライブ・イベントの記録です

2018.4.30 w-inds. FCLT2018 ~ESCORT~ @パシフィコ横浜

w-inds. FCLT2018~ESCORT~】パシフィコ横浜公演へ行ってまいりました。


当日、ライブ前に観ることにしていたAvengers Infinity Warに気を取られたのか、ライブのチケットを忘れてくるという失態(泣)
映画を早い時間にしていたので終わってから自宅へ戻り、再度横浜へ向かいました。


当日までセトリを見ないようにしてきたので、本当に楽しみでした。
1曲目が流れてきて「これSTEREOだ....バンドアレンジ良い~♪」と思っていたら、千葉様がギターを持っていらっしゃる!!!
登場で!まさかの!!ギター!!!一番興奮しました。
楽器弾いてる千葉様はもう見られないと思っていたので、本当に嬉しかったです。
とにかくひたすら双眼鏡で観察していました。


2曲目はLong Road。これも大好きな曲で、久しぶりに聴けて感激でした。
他にも最近の曲や懐かしいアルバム曲等、MCを挟みながら披露してくれました。
Dirty Talkを生で初めて聴きましたが、"3人感"が最高でした。
ダンスも、揃ってはいないのに纏まりを感じて、これがグルーヴなのか?と思いました。
他にも、久しぶりな曲や初生パフォーマンスを観た曲等もありました。
特に、THE SYSTEM OF ALIVEとStill on the streetは懐かしく、曲を聴きながら彼らの過去から現在までを思い出して、少し涙したりもしました。


MCも絶好調だった、と思います。
7/7に行われるwi-inds.Fes ADSR2018の天気の話になり、雨降らないといいねと言っていたのですが、客席から「七夕は天気よくないことが多いので期待できないのでは」という態度を感じ取ったようで、千葉様に『夢ねーな!夢持てよ!』と言われました笑。
あとは、汗かいたおじさんとか、実は千葉さんのことをあまり知らないことが発覚したとか笑
あまり細かく覚えていないのですが、始終笑いっぱなしだったので、この日のMCもぜひライブDVDに入れてほしいなと思っています。
(まぁいつも大体入らないので今回も入らないと思うけど....。)


そして、このFCLT映像と新アルバム『100』の発売、夏ツアーの決定も発表されました。
アルバムタイトルは、今年の3人の年齢を足すと100になるからだそうで。
どこまでも奇跡のようなグループだと思いました。


実は、最近になってSexyZoneにハマってしまい彼らの曲ばかり聴いていたのですが、この日のw-inds.さんのパフォーマンスで一気に引き戻されました。
会場が盛り上がっていて、パフォーマンスしている3人も楽しそうで嬉しそうで。
バンドさんも、Time Has GoneとかDirty Talkとかの打ち込み系も、昔のアルバム曲のアレンジもめちゃくちゃかっこ良くて、最高の空間でした。
もって5年(?)と言われてたのに、17年続けてくれてとっても嬉しいし、これからもまだまだ色んな姿が見たいです。
いろんなアーティストに浮気しちゃうけど、やっぱり最終的に戻ってくるところはw-inds.さんなんだな、と思いました。

 

■セトリ
STEREO
Long Road 
ROUND&ROUND
This Love
黄昏One Way
THE SYSTEM OF ALIVE
This is the Life
Dirty Talk
Still on the street
Dedicated to You
We Don’t Need To Talk Anymore
Time Has Gone
Again
COMOUFLAGE
SUPER LOVER~I need you tonight