アラサーのオタ活メモ

ライブ・イベントの記録です。たまに美術展等の話題も。

2018.4.15 Leadファンクラブツアー Leaders Party 15! ~Leadish~@Zepp Diver City Tokyo

【Leaders Party 15! ~Leadish~】へ行ってまいりました。
LeadさんのFCLTは初めてなので、けっこう楽しみにしていました。

 

まずは昼公演。整理番号は600番台後半。客席前方の椅子席は埋まっていて、ステージ上手側の最後の段差上1列目を確保。視界良好。鍵本さんがDJブースへ現れて、ぬるっと始まります。そこからUpturn(Remix)、Beautiful Day、谷☆RAPで自己紹介。この自己紹介がおもしろかったので、5月の風でもやらないかな~と思ってます。

 

それぞれソロ曲があって、古屋敬多さんはSleepin' Flower、谷内伸也さんは君と歩く未来、鍵本輝さんはThe Party。The Partyはソロコンで聴いたことあったけど覚えてなくて、今回ちゃんと聴けました。歌詞がおもしろくて、サビでみんなで振りやるのが楽しいです。

 

ライブ後半にDilemmaとFariy tale。Dilemmaはやっぱり良曲。歌詞もメロもサウンドも大好きです。音源そのままではなくて、少しアレンジしてたと思います。Fariy taleは問答無用でテンションぶち上がりますね。最後はSun×Youでした。

 


夜公演は300番台後半(ほぼ400番くらい)。下手側の椅子席を確保しました。セトリは昼と同じですが、鍵本さんが全然歌わなくて。調子悪いのかな~なんて思っていたのですが、喉をやられてしまったらしいです。当日朝になってしまって、持つと思ったけどダメだった、プロとして情けない、申し訳ないと話してくれました。そのため、ソロ曲はほぼ被せにして、あとは古屋さんと谷内さんがカバー。しょうがない、お大事にと思ったけど、イラっとしてしまいました。これくらいのことでLeadや鍵本さんを嫌いになることはないけど、気を付けてほしいです。

 

Bumblebee前のMCで振り付け講座。2階の関係者席にも「やりなさいよ!」とイジる笑 Buzzが全力でやっていてかわいかったです(立って前に乗り出していた笑)。w-inds.涼平さんも2階にいて、舞台上には龍一さんが登場。フェスの宣伝とか何をするかの楽屋トーク的なことをしてはけていくっていう笑 龍一さんの姿が見えなくなるとすぐに敬多さんが、2階席を気にする客席に向かって「はい!みんなこっち見て!」「こ っ ち 見 て!!今日は僕らが主役!!」可愛すぎて、思わず「か~わいい....」と漏れてしまいました。

 

楽しかったけど、いろいろ複雑な気持ちになった日でした。5月の風でこのモヤモヤを吹き飛ばすパフォーマンスをしてくれるといいな、と期待しています。