mqlv_vlpm’s diary

ライブ・イベントの記録です

2016.10.31 朗読劇「解夏」@六行会ホール

鍵本輝さんが出演する朗読劇「解夏」を観てきました。
10/31のアフタートークショーが行われた回です。

 

原作読まずに行ってしまったけど、楽しかったし新鮮でした。
ようこ役の南里さんがとても柔らかく話す人で上手くて、聞き入ってしまいました。
正直なところ差が歴然でしたが、鍵本さん、かなりがんばったんだろうなぁと思います。(アフタートークショーでも、脚本を見たときに大丈夫かなと思った、と仰っていました。)

 

公演中、ただ座っているだけではなく、たまに立って向かい合ったり、舞台後ろの階段を上ったりしていたのですが、椅子に座っているときに演じながら爪先を上げ下げしていて、力こもって癖出ちゃってるのかなーと思いました笑
また、本編が終わってはけるときに、台本を持った手で軽く客席にバイバイしてるのに笑っちゃいました。可愛いです。

 

アフタートークショーはいつもの鍵本さんでした。
この公演に出ると決まったときの心境や、稽古で他の人はできている基本的なことを指摘されて、そういう状況から早く抜け出したかった、という話もあり、相当プレッシャーがあったのだろうなぁと。
(グッズも、他のキャストの方のはないのに鍵本さんバージョンだけ作られてました。)
「30日の公演後に脚本・演出の土田さんから一歩ステップアップしたダメ出しをもらって成長できた」「少しは土田さんの解夏とたかゆきに近づけたと思う」と語る鍵本さんは、とても良い顔をしていました。
このアフタートークショー中、喋りながらたまに右手で自分の足をサスサスしていて、去り際にはまたマイクを持った手で客席にバイバイしてました笑
とてもか可愛かったです。

 

ライブやラジオ、ニコ生等では見られない、鍵本さんの新たな一面を観られて、とても新鮮でしたうれしくて、楽しかったです。
またこういう機会に恵まれますように!

f:id:mqlv_vlpm:20161031234135j:plain