mqlv_vlpm’s diary

ライブ・イベントの記録です

2017.10.29 AKASAKA BLITZ HALLOWEEN 2017-Dance&Vocal Halloween Night-@赤坂BLITZ

赤坂BLITZで行われた【Dance&Vocal Halloween Night】へ行ってまいりました。
出演者はLead、FlowBack、BuZZ、UNIONEの4組です。
今回は2階指定席の下手側。
1階のスタンディングは仮装している人もいて、とてもハロウィンぽい雰囲気でした。


まずは【BuZZ】。
ボーカルは福澤君以外の4人が出演。みんなコスプレしていて可愛かったです。
フェスの雰囲気には合わないからしょうがないけど、CHOO SEXY聴きたかった!
他の曲は5月の風とアジアプログレスで聴いたことあったりで楽しかった~。
でもやっぱりちゃんと聴きたいので音源くださいお願いします!

 

次は【UNIONE】。
初めて聴いたし観たけど、踊らず全員がボーカルなスタイルが初めてで新鮮でした。
歌声が素敵な人がいたのだけど、誰だか分らなかった...。

 

続いて【FlowBack】。
メンバーがカオナシのコスプレで登場笑
出てきたときの客席の歓声にびっくり。
大好きなHeartbreakerを生で聴けて満足!
歌もダンスも上手いし、曲もけっこう好きで聴いてたので、とても楽しかったです。

 

そして、本命の【Lead】。
FlowBackのときの歓声に『若いなぁ』と思ったんだけど、Leadさんのときはもっと凄かった!!
やっぱりLeadさんのファンが一番多かったのかな。
私も思わず声出てて、あ、推しが出てきたら誰でもこうなるんだ、と実感しました笑


パフォーマンスは、本当に凄かったです。
めちゃくちゃかっこ良かったし、ダンスもキレキレ。
普段のライブじゃありえないくらい攻めまくってました。
パフォーマンスする側はめちゃくちゃ大変だろうけど、観てる側は一気にテンションぶち上がる最高なセトリとパフォーマンス。
次の曲が流れるor紹介するたびにファン歓喜です。
敬多さんがMCで「(攻め曲詰め込みすぎて)殉職しちゃうかも~」と言ってたけど、ほんとに心配になるくらいでした。
MCも長くなかったし、ハーフサイズの曲もあったから、本当にいろいろ詰め込んだんだなと実感。
でもきっちりキメてきて、さすがです。
若いグループには負けないぞ、こっちは15年やってるんだぞ、というプライドを感じました。

 

Leadさんが終わってからは、全グループで【Uptown Funk】をコラボ。
他グループからは3人くらいずつ選抜、BuZZとLeadは全員参加。
マイクを持っていたのは、Leadはで敬多さんのみでした。
敬太さん、上手いしリズムに乗って体動かしてて可愛かったし、とても楽しそうでした。
やっぱり彼はエンターテイナーだなぁ。
敬多さんは他グループとも仲良しで、鍵本さんは人見知り発揮してて可愛かったです笑

 

 

このHalloweenNight、とても楽しみにしてて。
本当に失礼で申し訳ないのだけど、めちゃくちゃ期待値が上がってて『実際に観て満足できなかったらどうしよう』くらいに思ってました。
他グループも良かったし、特にFlowBackはファンの声も大きくて「これはFlowBackが一番かもしれないな」と考えたくらい。
でも、Leadさんはさすがのパフォーマンスで、歌もダンスもめちゃくちゃ攻めてて、物凄くかっこよかった。
彼らはいつも良い意味で期待を裏切り続けてくれてたのに今まで何を見てきたんだろう、とあんなことを思った自分を恥じました。


きっと本人たちも15年やってるっていう意地とかあるだろうし、なんなら他グループのファンも取り込みたいとか思ってるだろうけど、それ以上に『会場にいるお客さんに(推しグループ関係なく)楽しんでもらいたい』という気持ちがすごく現れたパフォーマンスだったなぁと思います。
伸ちゃんはとても男前で、敬多さんはエンターテイナーで、鍵本さんはハンターでした。
あの盛り上がりを観て、他グループはかなり悔しかっただろうなぁ。
BooさんもLeadすごいって言ってくれてたし、他グループを目的に来た方が「Lead良かった」って言ってくれてたりして、とても嬉しかったです。

 

 

★メモ

・基本的にあっくんず寄りの箱推しですが、今回は鍵本さんしか見えなかったです。
なんかもうキレキレだし、色気駄々漏れだし、目が離せなくて心臓に悪かった...。
距離的には遠いけど、視界良好で2階席最高でした。
・FUNKENSTEINの『完璧なスタイル J.Loみたい』の鍵本さん最高です。
最後の口元を拭う仕草は伸ちゃんが優勝!
・伸ちゃんがバク転ミスっちゃって苦笑いしてたけど、それがとてもかわいくて。
本人は悔しいと思うけど、貴重なの見られてそれはそれで嬉しいっていう笑
・志の腹チラシーン
伸ちゃんはがっつり上まで、敬多さんはチラッと、鍵本さんは歌に専念して死守笑
・Burning up!好きだ~!オリジナルも、Remixバージョンもどちらもかっこいい。
最初にメンバー同士で手叩くのが最高です。Remixバージョンのダンスも良い。

 

★Leadセトリ
1.FUNKENSTEIN
2.Loud! Loud! Loud!
3.Gimme a call
4.Fairy tale(Half size)
5.Zoom up(Half size)
6.志~KO.KO.RO.ZA.SHI.~
7.Game
8.Burning up!

 

2017.9.17 Lead Upturn2017 "This is Our Day" + 2017.9.18 Lead "Beautiful Day" After Party

【Lead Upturn 2017 "This is Our Day"】へ行ってまいりました。


1曲目は全身真っ黒の衣装で登場。あまり踊らず。
2曲目に入る前に全員消えて、音楽も聴いたことないもの‥‥と思ってたら、衣装チェンジしてBurningUp。
衣装は黒インナー+赤スーツ。それぞれ少しずつスーツの形が違って、3人ともとてもスタイル良くて似合ってました。
BurningUpはアレンジされてて、まったく違う音楽に変わってました(パンフレットによると、鍵本さんアレンジらしい)。
原曲も好きだけどこれも好き。
ダンスも変わってて、表情、手つき、腰つき‥‥鍵本さんがとてもエロかったです最高。


そして、聴きたかったJewel of Queenも。
AメロBメロのときは移動せず、ステージに置かれたバストアップの枠の中で踊る感じ。
サビもその場で踊る感じで、Cメロあたり?で前にでて来て、マイクと半分の長さになったマイクスダンドの棒を持って踊ってました。


衣装を変えて、Shampoo Bubble 。
Leadとダンサーとの待ち合わせのLINE映像から始まり、伸ちゃんのDJタイム
横顔が見えるようにブースにカメラが置かれてて、そのカメラを見ながらDJする伸ちゃんはかわいくてかっこよかったです。
DJブースからステージセンターの階段に腰掛けると、車のエンジンをかける仕草。
階段の上にあったスクリーンが上に上がり、Leadとダンサーが現れました。
曲中も、けーたさんと鍵本さんのやりとりがかわいくて。
もっとずっと見ていたい~となりました。


その後は、15周年ライブの凝縮版コーナーへ。
Wanna be with you, Still, とても気持ちがこもっているなと感じました。
私がLeadのファンになったのは宏宜さんの卒業がきっかけだったので、寂しく思う気持ちもありますが、今のLeadに会わせてくれてありがとう、と感謝の気持ちが大きいです。


その後はもうラストスパート、Loud!Loud!Loud!で本編は終わり。
アンコールでは最後にSay Good-bye Say helloで締めでした。
とてもあっという間に終わってしまって、充実して楽しかったけど、やはり寂しい気持ちになりました。
今後のソロ活動や他の告知を楽しみに待っていようと思います!

 

【メモ】
・昼公演のMCは下ネタが酷かった笑
鍵本さんが『ファンから貰ったティガーのパンツを穿いても良いのか悩む』と話し出し、そこから他の話しになっても何だか下ネタぽくなり笑
伸ちゃんはそんな鍵本さんのことを『欲求不満』とか『溜まってる』とか言い出して!誰も止めないんかーい笑
立てた人差し指を口に当てながら『コメントは控えさせていたただきます~』と、みんなに向かって顔を前に出すようにして言ってた鍵本さんがめちゃくちゃかわいかったです。
けーたさんは、この時何してたんだろ‥‥止めてなかったから、笑ってたのかな?
この話題のときはあんま喋ってなかったと思います。


・昼公演にて友人が握手会を2つ当てたので、一緒に参加。伸ちゃん→けーたさん→鍵本さんの順番。
伸ちゃんには2FACE行きます!と伝えたけど、けーたさんと鍵本さんには何も言えず泣
ふたりとも、ただただ笑顔が素敵でした。

 

 

 

【2017.9.18 Lead "Beautiful Day" After Party】

前日のUpturnに一緒に参加した友人と、渋谷のシダックスホールで行われたAfter Partyにも行ってきました。
1枚だけ、2部に参加。初めての撮影会!!会場に着いたあたりから緊張で心臓どきどき。
自分の番が近づくにつれて激しくなっていき、こんな夢のようなことがあっていいのか…夢じゃないよね…なんて思っていました笑


私の前に友人に行ってもらい、撮影の様子を観察。
3人ともやっぱり顔は疲れていたけど、とても歓迎ムードで優しい表情で…泣ける。
自分の番になり、スタッフさんにどうぞーと言われても一瞬固まってしまいました。
ゆっくり近づいたら、『どこに入る?』って感じで3人に見られてまた動けず笑


敬多さんと鍵本さんの間に入ってカメラのほうを向いたら、左肩に鍵本さんの体温が😭✨✨
めちゃくちゃ近づいてくれてました‥‥。
パニクって直立不動になっていたら、敬多さんがピースしたので、やっとポーズとって撮影終了。
緊張して鍵本さんのほうを見られなくて、敬多さんと床ばかり見てしまったのがとっても悔しい。
伸也さんとも目を合わせられず、撮影後は小走りで逃げました泣


あんなに近づいたの初めてで、変な汗でた💦💦
友人の撮影を見ていたときから緊張がやばかったので、たぶんずっと真顔になっていたと思います。
Leadさん、愛想なくてごめんね...でも、とても楽しかったし幸せだった!
もしいつかまた機会があれば、1枚と言わず複数枚にして、伸也さんの隣にも行ってみたいです。

 


f:id:mqlv_vlpm:20171124143237j:image

2017.8.26 Lead『Beautiful Day』リリースパーティ@ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場

ダイバーシティ東京で行われた、『Beautiful Day』のリリイベへ行ってまいりました。

 

zoom upのイントロとともに、階段上から登場。

ステージ途中?で止まってくれて最後までパフォーマンス。

後ろの方でも、とてもよく見えました。

3人ともキレキレで、特にダンスパートがめちゃくちゃかっこよかった。
1曲目が終わった頃には、3人とも汗がすごくて、顔が真っ赤になっていました。

 

次はShampoo Bubble。

音にノリながら、手を左右に振ってファンもやるよう促します。

途中、鍵本さんがシャンプーするみたいに手を頭の横でわしゃわしゃ動かしていて、とても可愛い。

サビの敬多さんの声がとても響いていて、とても良かったです。
初パフォーマンス、最高でした。

 

最後はBeautiful Day。

曲に入る前に、ファンの『Hey』のタイミングのレクチャーがありました。

鍵本さん「Beautiful Dayの前に、みんなに言って欲しいところをレクチャーします。


 敬多さん「(下を向いて顔をタオルでポンポン拭いていた)はい!」

 鍵本さん「‥‥いける?」

 敬多さん「ちょっとまって」

 鍵本さん「繋ぎまーす。この‥‥‥」

 敬多さん「大丈夫でーす」


こんな感じのやりとりをしていて、とてもかわいい。


パフォーマンスはもちろん最高で、鍵本さんも伸也さんも敬多さんもけっこうしっかり見えました。
めちゃくちゃかっこよかったです。

鍵本さん伸也さんは、適度に力を抜きつつのパフォーマンスに見えたのですが、敬多さんだけ超全力。顔真っ赤。
とても暑かったので、そんなにがんばらなくて大丈夫だよ‥‥その衣装でこれだけ歌って踊ってくれれば満足だよ‥‥と心配になりました。

 

最後は簡単に挨拶をして終わり。

敬多さんが鍵本さんの肩を抱いていて、ぎゃー!となりました笑

 

 

【セトリ】

1.zoom up

2.Shampoo Bubble

3.Beautiful Day

※1曲ごとに少しずつMCあり。

 

【MCメモ】

・鍵本さんが「ツアーでも、いま披露したShampoo Bubbleをやるかもしれません」と濁したのに、その直後に伸也さんが「Shampoo Bubbleもダンスつきでパフォーマンスするので~」と話しちゃう笑

・敬多さん「そろそろ体を見せていっても良いかな~と。ねぇ、どうですか伸ちゃん」(ファンから黄色い声)
伸也さん「今?今は~ちょっとメンテナンス中なので。どんだけメンテナンス長いって感じですけど笑」
お腹をさすりながら言う伸也さん、可愛さが爆発してました。

 


【衣装】
鍵本さん→白パンツ、白Tシャツ(タンクトップ?)、白の柄シャツ

伸也さん→白の刺繍いりシャツ?+白インナー、白パンツ

敬多さん→赤シャツ、白インナー、白パンツ

 


f:id:mqlv_vlpm:20171124143322j:image

2017.7.30 Lead 15th Anniversary Live~感今導祭~@舞浜アンフィシアター

【Lead 15th Anniversary Live~感今導祭~】の昼/夜公演へ行ってまいりました。
どちらもひとりで参加、席は昼が4列目上手側で夜が6列目下手側です。


とにかく、とっても楽しくて素敵で幸せな時間でした。
これまでのシングル曲をFLY AWAYから順にパフォーマンスしていく構成で、デビュー当時からのファンには特にたまらないライブだったと思います。
私はデビューあたりは知ってたけど、ファンになったのは第2章になってから。
それでも、昔の曲は振りやノリがわからないやつもあったけど、とても楽しくてハッピーなライブでした。
ライブ前から言っていた通り、本当にノンストップ。
Stillあたりは激しいダンスの曲が続くし、よくあんなに踊れるなぁ、と感動!
これを1日に2公演やるの、体力おばけでしかないです。


それにしても、3人とも最高です。
特にzoom upの輝さんかっこよすぎだし、夏曲パートあたりはかわいすぎたし、ナイデラの敬多さんが腰フリフリしてたの可愛すぎだし、動き止まっちゃう伸也さんおもしろすぎた笑
私あっくんずだと思ってたけれど、同じくらいに敬多さんと伸也さんも好きみたいです。
ビジュアルはダントツで輝さんだけど、ダンス、歌、パフォーマンス、表情、喋り....。
全員に好きなところあるし、何より3人が一緒に楽しそうにしてるのがとても好き。


敬多さんは、昼公演のBeautiful Dayで歌詞を忘れたときのしぐさが可愛すぎます。
あと、横断幕を渡したときの「みんなをちっちゃくして集めてぎゅっとしたい!」のコメント笑
笑ったりおどけたり真剣な顔になったり、すごく感情も表情も豊かな人だなぁと思いました。


最後の輝さんの言葉にちょっとウルッとしてしまった💦
このライブで15年やってきプライドや、これからの覚悟が見えました。
ソロ活動もあるみたいだし、「もっとやれたんじゃないかと思う」と言っていたLeadさんの今後に期待してます。


【追記】
夜公演にw-inds.の3人と宏宜さんが来てました。
宏宜さんは始まる直前に入ってきて、終わったら即会場を出てたけど、ファンの子に声かけられてました。
私はちらっと見えただけだし、4人のときはファンではなかったけど、なんか感動しました。
あと、w-inds.では龍一君が1番ノリノリで踊ってた(笑)
銀テープを道産子コンビがコントみたいに取り合いしてて可愛かったです笑

 

 

★T-SITEさんの記事がとても良かったです!

top.tsite.jp

 

2017.7.20 w-inds. LIVE TOUR 2017 "INVISIBLE"@サンシティ越谷市民ホール

※ネタバレあります。

 

 

 

 

 

 

w-inds. INVISIBLE@サンシティ越谷市民ホール】へ行ってまいりました。
1階上手側9列目です。
ステージ全体も、各々の表情も良く見える良席でした。
また、始まる前に流れている会場内のBGMも良い曲ばかりでした。


1曲目はCome Back to Bed。
イントロが始まると、最初はINVISIBLEロゴが映っていたステージ幕に別の映像が投影され、その後ろにw-inds.が。
彼らが立っているところは後ろに向かって傾斜がついていて、奥へ向かって三角形になっていました。
この演出が本当にものすごく綺麗で、1曲目なのに泣きました。
途中、ステージ幕にけいたさんがうっすら映ったり、傾斜がついているステージも映像が投影されるようになっていて、別世界にいるようでした。


2曲目のBackstageではステージ幕が外され、傾斜ステージは水のような映像へ。男性ダンサー×4+女性ダンサー×2も出てきて、w-inds.も傾斜のないステージの方へ移動
女性ダンサーがいることは少なかった(これまで皆無?)から、とても新鮮でした。


No matter where you areで、おどけた顔をする涼平さん。
後半に向かうにつれてめちゃくちゃ元気よくなっていくのがおもしろい笑
TABOO,CAMOUFLAGEは大好きなのでパフォーマンス見られて嬉しいです。


We Don't Need To Talk Anymoreがおわると、僕たち着替えてきますーと慶太さんと龍一さんがはけて、涼平さんのみに。
舞台やってましたーとかのお話。w-inds.のライブであれだけの時間を涼平さんが一人で喋ることはないから、とても新鮮でした。
白シャツの慶太さんと黒パーカーの龍一さんが戻ってきて、涼平さんは袖へ。


龍一さんのギターで、慶太さんソロのSeparate Way。とても良かった。
涼平さんが傾斜ステージの後方から登場し、袖からは女性ダンサーさんwithコーラル系のふわふわワンピ。
歌が始まると男性ダンサーさんも出てきて二人で踊る。涼平さんは傾斜ステージで歌。
そのうち涼平さんが前、ダンサーは奥に。涼平さんの生歌がとても素敵だし、ダンスも世界観出てて素敵。
ダンサーさんがはけて、龍一さんが登場。ふたりでA trip in my hard days。
踊らずに、歌とラップのみ。目合わせて歌ったりしてて、尊い
そして涼平さんがはけて、龍一さんのOrighnal Love。


その後、ダンサーさんが柵や巨大スピーカー等の小物を持って登場。
自転車にも乗ってました。しょーへーさんがスピーカーをスクラッチしてました笑
そして新衣装でBoom Word Up。みんなでぶんわだぶんわだ歌うの楽しい。
Players,Drop Dropと好きな曲が続きました。
CDも良いけれど、やっぱり生でパフォーマンスを観るとより好きになります。


ここからラストスパートです、ラストスパート長いけどね、とのMC。
新曲聴きたいですかー?と聞くと、会場は微妙な反応。
慶太さん曰く「俺知ってる、新曲も聴きたいけどMCも聞きたいって思って微妙な反応になるんだよ、こうなるともう難しいんだよ」と。
正解です笑
Time Has Gone、音源では聴こえてなかった音がたくさん聴こえて楽しかったです。
もっと良いイヤホンやスピーカーを買おうと思いました...。
そして、Remix4曲で踊りまくるw-inds.。もうめちゃくちゃかっこよくて、興奮状態です。
3人はもちろんダンサーさんも凄くて、ダンスショーケースを観ているようでした。


アンコールでは、グッズTシャツを着て登場。
涼平さんは黒Tシャツ+青のデニムキャップ+シリコンバンド。慶太さんはスウェット、龍一さんは白Tシャツinパンツ。
FANTASY,In Love With The Musicにて終了。
なぜアンコールがこの2曲だったのかは分からないけど、今回のツアー本編と合う曲がなかったのかな~なんて思いました。


まさかこんな形の演出になるとは....良い意味で裏切られました。
そして、涼平さんと龍一さんだけの曲を作ってくれた慶太さんに感謝です。
初日に来られて良かった、w-inds.を好きになって良かった、と思いました。
本当にいつも、期待以上のものを見せてくれるのでとっても嬉しいです。


次に行くのは松戸公演。
今回は上手側9列目で、ステージ全体もそれぞれの表情も見える席でしたが、次回は後方の席なので、あの演出の見え方がどう変わるのか楽しみです。

 

★セトリ(順不同)
Come Back to Bed
Backstage
Complicated

No matter where you are
TABOO
CAMOUFLAGE
wind wind blow
We Don't Need To Talk Anymore  
※↑衣装①

Separate Way
In your warmth
A trip in my hard days(道産子曲)
ORIGINAL LOVE
※↑衣装②

Boom Word Up
Players
Drop Drop

Time Has Gone
Let's get it on(Remix)
Superstar(Remix)
SAY YES(Remix)
New World(Remix)
※↑衣装③

アンコール
FANTASY
In Love With The Music 
※↑衣装④

 

★衣装
涼平さんの髪はオールバック。慶太さんは金髪前髪あり。龍一さんは明るめアッシュ?横流しみたいな感じ(うろ覚え)。
①黒系のパンツ+カットソー+ジャケット。メンバー毎に違いあり。
②「Separate way」慶太さんは白シャツ、龍一さんは黒のノースリーブパーカー。
 「In your warmth」涼平さんはあまり覚えていない...おそらく、黒パンツ+白カットソー+白の柄ありシャツ
 「ORIGINAL LOVE」龍一さんは同じ黒のノースリーブパーカー+黒ジャケット。
③全員のジャケットにフリンジあり。涼平さんは柄物、慶太さんは赤、龍一さんはデニム。
④龍一さんはグッズTシャツ白、慶太さんはスウェット。
 涼平さんはグッズTシャツ黒+グッズの青のデニムキャップ+グッズのシリコンバンド。

 

 

f:id:mqlv_vlpm:20170723162756j:plain