アラサーのオタ活メモ

ライブ・イベントのメモ。

2019.4.17 初ジャニショから1年が経ったようです。


Sexy Zoneに出会ってから1年と少し。
そして、初めてジャニショに行ったのは2018年4月16日。

2018.3.1 人生で初めて好きなJ事務所のグループができました。 - アラサーのオタ活メモ


人生で始めてジャニーズにはまり、ジャニショなる公式ショップがあることを知ってからの私の行動はだいぶ早かったようです。しかもこのとき、周りの友人にジャニオタがいなくて(今もいないけど)強引に妹を連れて行ったんですよね.....懐かしい。


事前にいろいろ調べてめちゃくちゃ混むということは分かっていたので、朝イチで行ったら5分くらいで入店できて。店内いっぱいに、写真のみがズラーっと並んでいる光景に驚きました。初めて見るものだらけだし写真も選びたいしでゆっくり見ていたら、レジ列に並んでから購入まで90分。もしかしたら、こんなに並んだのは十数年前のw-inds.さんのライブグッズ列以来だったかもしれない。お店を出る頃には入店の列も物凄い行列で、今まで生きてきた界隈との違いとジャニーズ人気の凄さに驚愕したことを覚えてます。意外と一人で来てる方もいたので安心して、それからまた数カ月後には一人で聡マリを全種買い集めに行きました笑

 

f:id:mqlv_vlpm:20190417160410j:plain

初めてジャニショで買った写真


今までたまにしか見なかったTVを見るようになったり、ラジオを毎週聞いたりと、 この1年で生活が変わりました。そして、過去のCDシングルやライブ映像も物凄い勢いで増えました。カレンダーを買ったのもグッズ列と同様十数年振りです。この間にSexyたちもいろんな歌番組やバラエティに出て、新しい作品を発表してくれて、聡ちゃんのお休みは残念ですが着実に前に進んでいってるんだなと感じました。グループの関係性とかいろいろと話題になることもありますが、基本的に楽しいと思える部分しか摂取しない&答えが出ないことは考えない性質なので、これからも自分の『楽しい・幸せ・好き』だけを追ってジャニオタライフを送りたいなって思ってます。


今年は5月に初めてのSexy Zoneのライブがあります。
生のSexyたちを見るのもこれが初めてになります。
昨年のライブ映像を見て行けなかったことをめちゃくちゃ後悔したので、今年は思う存分楽しんできます!

2019.3.14 w-inds. FAN CLUB TOUR 2019 〜Talk Session〜@中野サンプラザ

w-inds. FAN CLUB TOUR 2019 〜Talk Session〜】へ行ってまいりました。


チケット到着時、席がまさかの1桁台でびっくりしたのですが、実際に座ってみても近い(どうせならライブのときにこの席に座りたかった...)。ステージにはツアーロゴの書かれたセットが置いてありました。トークイベントだから座ってていいんだよね...サインライト持ってくるべきだったか?...等々思いそわそわしながら待っていると、あっという間に開演時間に。


そしてオープニング。まさかの、これからライブが始まるのでは?というようなめちゃくちゃかっこいい映像から始まりました。

え?今日トークだよね??と思いながら見ていると、中央のセットが左右に開きメンバー登場。ステージ前方へ降りてきて、ポーズを決めたまま動かないというマイケルスタイル笑  そのまま手で歓声を煽るなどした後、初めてだからどう始めていいか分からない、緊張してる等言いつつぬるっとスタートしました。


トーク内容は近況だったり思い出話だったり、昔やっていた技を涼平さんと龍一くんでやってみたり、最後にBuZZの清水兄弟がサプライズでケーキを持ってきてくれたり。始終笑いっぱなしで頬の筋肉が痛くなるくらい楽しかったののですが、3人のビジュアルが凄かった!!涼平さんは丸メガネとふわふわ茶髪ヘアがお似合いで、慶太さんは髪色暗めで王子様感があり、龍一さんは黒髪爆モテリアコ枠。3人でたまに会場そっちのけで盛り上がっており、楽しそうでなによりでした。


今回のファンクラブツアーはライブじゃないので、発表されたときは正直なところ行くか迷いました。でも、昨年の314公演に外れて行けなかったし、今回は中野なら当たるだろうし、1回も行かなくて後々後悔するのは嫌だ...ということで、1公演のみ参加。結果楽しくて、3人が3人でいるだけでも私は幸せな気持ちになれるんだな、と再確認しました。
でもやっぱり彼らが歌って踊っているときが一番好きだし輝いていると思うので、今年の夏にはライブツアーを開催してくれることを期待してます!

2019.2.9 Nickelback Japan Tour 2019@日本武道館

Nickelback Japan Tour 2019】へ行ってまいりました。
2015年の東京体育館以来、約3年半ぶりです。

http://creativeman.co.jp/artist/2019/09nickelback/

 

席はスタンド東C列。斜め横からステージを見る感じですが、実質2列目しかも前の席の方がそんなに身長が高い方ではなかったので、とても良く見えました。普段なら「撮影禁止」の札を持ったスタッフさんがいますが、今回それは無し。撮影してもいいんですね???ってことで、双眼鏡を首にかけ、スマホの準備をして開演スタンバイ。

 

1曲目はアルバムタイトル曲のFeed The Machine。
その後、アルバム曲やPhotograph、Lullaby、Something In Your Mouth等々を披露し、本編最後はHow you remind me。

 

曲終わりに「アリガトウゴザイマーース!!!!!」と独特のイントネーションで叫んだり、日本は餃子天国だと話したり(「ギョーザ、オネガイシマス!」に爆笑)、会場全員で「カンパーイ!」したりと、MCがおもしろかったです。とても楽しい時間だったし、また来日してくれることを願います!

 

■セットリスト
Feed The Machine
Woke up This Morning
Photograph
Far Away
What Are You Waiting For?
Something In Your Mouth
Where Do I Hide
Hero
Figured You Out
Someday
Lullaby
Animals
When We Stand Together
Rockstar
Gotta Be Somebody
How You Remind Me
Million Miles An Hour(Encore)
Burn It To the Ground(Encore)

 

2019.1.2 MUSICARA@TSUTAYA O-EAST

もう3ヶ月ほど経ちますが、年始にMUSICARAへ行ってまいりました。
お目当てはピコさんです。

会場に入ると、空席だらけ。公演が始まる前から不安な気持ちになりました。Bar MUSICARAと謳っているとおり、始発を待つBarというような設定で始まりました。メインステージの上手のある小さなステージがBar内を表しており、出演者は基本そこでお酒を飲むというスタイル。

相変わらずピコさんの歌は素敵でした。最近は他アーティストに心奪われていたんですが、生歌を聴くとやっぱり感動しますね。中森明菜さんイメージの衣装で歌う「飾りじゃないのよ涙は」、とても似合っていました。吉原ラメントも久しぶりに聴きましたが、素晴らしかったです。ほかにも、久しぶりにらいるくん(今は伊礼くんですね)の歌を聴けたし、くりねろは素晴らしかった。初めて聴く方もいたり、コラボもあったりで歌は良かったです。

 

ですが、トークが内輪ネタでダラダラしているように感じられ、ライブ全体のイメージはあまり良くありませんでした。そもそものコンセプトをあまり理解しないまま参加してしまったので、私のミスです。たぶん次回があっても、参加しないと思います。


■ピコさんセトリ
飾りじゃないのよ涙は(withコニーさん)
このピアノで…(withめいちゃんさん)
吉原ラメント
Jsut be friends(出演者全員)×2回

2018.11.27 松島聡くんHppy Birthday!!

今日は松島聡くん(Sexy Zone)の21歳のお誕生日です!!
おめでとうございます!!!

 

Sexy Zoneに出会ってまだ1年経っていないけれど、CDやライブDVDを買ったり、TV出演の機会があれば録画したりとすっかり虜になり、順調にオタク歴を更新しています(このブログもSTAGEツアーの映像を観ながら書いてます)。熱しやすく冷めやすい性格なのでどこまで熱が続くかな~なんて思っていましたが、半年過ぎてももっともっと知りたくなってコンサートにも行きたくなり、ついに9月、FCに入会しました。

 

 

以前にも少し書いたことがある通り、私は初めて買ったシングルCDがSPEEDさん、初めて買ったアルバムはhiroさん、初めて好きになった男性グループはw-inds.さんという生粋のライジング育ち。ジャニーズにはまったく興味はなく、むしろ敵視しているくらいでした。それがまさかジャニーズに、しかも自分よりもずっと年下の子たちにハマるなんて思ってなかった。30歳に近づくとアイドルにハマる人が多いってどこかで見たけど、こんなの予想もしていなかった。自分の価値観が変わるくらいの出来事でした。

2018.3.1 人生で初めて好きなJ事務所のグループができました。 - アラサーのオタ活メモ

 

 

それでも素直に受け入れられたのは、聡マリの影響が大きいと思います。昨年に動画サイトでセクチャンを観て、まんまと聡マリのかわいさにハマって、歌を聴いて...私がSexyたちに出会ったときにはセクチャンから数年経っていて、容姿もその時とは違って、でも素直なところや愛嬌があるところは変わっていなくて、さらにおもしろくなっていて。この子たちかわいいな、本当に良い子なんだな、と思って応援したくなりました。ジャニーズへ偏見を持っていたことが恥ずかしくなりました。

 

最近はバラエティで聡ちゃんが活躍していて、とても嬉しいです。『まだ14歳だから!』なんて言っていたマリちゃんも大学へ進学して、その大人な考えに学ぶこともたくさんあります。ふたりとも歌もダンスもどんどん上手くなっていって、個人としてもグループとしてもまだまだ成長するんだろうなと感じます。そんな彼らを見ていると、私もがんばらなきゃなと励まされます。そして、いくつになっても新しい世界を知ることって楽しいし、好きなものが増えていくのは嬉しいんだってことを再認識させてくれて感謝しています。

 

今ももちろんw-inds.さんやライジングのアーティスト達が大好きだけれど、また別の魅力があるグループに出会えて幸せです。12月には新シングルも出るし、年末には紅白歌合戦にも出ることが決まりました。まだまだこれから登りつめて行こうとしている彼らを、微力ながら応援していこうと思います!

 

 

 

2018/11/28追記)

聡ちゃんの突発性パニック障害と休養が発表されました。毎日更新してたブログが数日更新されなかったので何かあったのかと思ってましたが、まさか....お知らせを見たとき、驚きと悲しみで涙が止まらなくなってしまいました。本当にとても素直で良い子だし優しいから、いろいろ大変になってしまったのかな。本人が一番ショックで大変だろうけど、申し訳ないなんて思わないで、ちゃんと静養して戻ってきてほしい。
それまで、全力でSexyZoneを応援して待ってるよ。